TOMAMI'sダイエット

ダイエッター歴15年のトマミによるダイエット情報発信ブログ

ダイエット中の冷麺の食べ方!種類やカロリー糖質は?

f:id:amoris:20190826150036j:plain

ダイエット中の冷麺の食べ方

 焼肉屋の定番「冷麺」

 

さっぱりした味と、弾力のある麺が食欲をそそります。

 

しかしダイエット中だと、カロリーや糖質が気になりますよね。

 

冷麺は原材料によって大きく2種類に分かれ、糖質や栄養素が違います。

 

またダイエットに向いている面もあれば、向かない面もあるんです。

 

そんなダイエット中の冷麺の食べ方、ご紹介します。

 

 

冷麺の種類

焼肉屋さんでも定番の冷麺には、大きく分けて韓国冷麺と盛岡冷麺があり、それぞれに違いがあります。

 

そもそも冷麺は、北朝鮮で生まれ朝鮮戦争後に韓国に持ち込まれたことで、朝鮮半島全体に人がりました。

 

その歴史は古く、朝鮮王朝の王様が食べたという史実も残っています。

 

韓国冷麺には成興(ハムン)発祥の「ビビン麺」と平壌(ピョンヤン)が発祥の「ムル麺」の2種類の麺があります。

 

ビビン麺」はコシが強く、辛いタレと絡ませて食べるスープがない冷麺です。

 

「ムル麺」はビビン麺と比べると柔らかく、具材をのせて辛くないスープと一緒に食べます。

 

共通点は、どちらの麺も黒っぽい色をしていること。

 

このビビン麺とムル麺2つの特徴を活かして、日本人向けにアレンジされたのが盛岡冷麺です。

 

盛岡冷麺は1954年に朝鮮からきた青木輝人さんが、盛岡で開店した焼肉屋で出したのがきっかけ。

 

当時の盛岡冷麺は韓国冷麺の特徴が色濃く、麺のコシがとても強くてかなり辛い味でした。

 

そのため人気がなく、日本人向けに改良を重ねて、現在の盛岡冷麺のスタイルになっています。

 

韓国冷麺と盛岡冷麺の違い

味や具材はお店によって異なりますが、韓国冷麺はキムチやコチュジャンなど唐辛子の辛さが特徴で、盛岡冷麺は日本人向けにマイルドな辛さになっています。

 

トッピングの具材は、どちらもキムチやきゅうり、ゆで卵が使われていることが多く、特に大きな違いはありません。

 

2つの冷麺で大きく違うのは麺の原料です。

 

  • 韓国冷麺…そば粉・じゃがいものでんぷん・小麦粉など
  • 盛岡冷麺…じゃがいものデンプン・小麦粉

韓国冷麺はそば粉を、盛岡冷麺はじゃがいものデンプンを主な材料としています。

 

韓国麺の特徴である、黒っぽい色の正体は「そば粉」だったんです。

 

盛岡冷麺はそば粉を使わず、じゃがいものデンプンと小麦粉を使用しているため、半透明の色をしています。

 

ざるそばの栄養素とダイエットに効果的な食べ方 - TOMAMI'sダイエット

 

冷麺のカロリーと糖質

麺の量やトッピング、お店のレシピによって変わりますが、韓国冷麺・盛岡冷麺の1人前のカロリーは500kcal前後

 

また糖質は韓国冷麺が1食あたり約80~85g、盛岡冷麺が約90~95gとなっています。

 

冷麺の主原料はそば粉やデンプン、小麦粉などの炭水化物なので、けしてカロリーと糖質が低いわけではありません。

 

しかし焼肉屋の定番であるビビンバ(約671kcal)やクッパ(約612kcal)と比べると、低カロリーではあります。

 

牛タンのカロリー・栄養・効能は?ダイエット中の食べ方 - TOMAMI'sダイエット

 

韓国冷麺と盛岡冷麺ダイエットに向いているのはどっち?

レシピや具材によってカロリー・糖質は変わるため一概には言えませんが、栄養面でいえばそば粉を使っている韓国冷麺がいいでしょう。

 

そば粉には、糖質や脂質の代謝を促す働きのあるビタミンB群が豊富です。

 

特にビタミンB1は白米の4倍、小麦の2倍含まれていて、炭水化物の中でも含有量は群を抜いています。

 

またルチンという成分も豊富で、ドロドロの血をサラサラにする働きがあります。

 

血液がサラサラになると血液の循環が良くなり、基礎代謝がアップ!

痩せやすい体になります。

 

そば粉にはさらに悪玉コレステロールを下げて肥満を抑制する作用や、アンチエイジング効果も期待できます。

  

ダイエットに不可欠なビタミン!種類と効能・バランスよく食べる方法 - TOMAMI'sダイエット

 

冷麺がダイエットに向いている理由

一度加熱された後、4~5度まで冷やされた炭水化物はレジスタントスターチが増加します。

 

レジスタントスターチとは、「消化されにくいデンプン」のこと。

 

ご飯やパン麺類などのデンプン(糖質)は、ほとんどが小腸で吸収されます。

 

糖質が体内に吸収される量が多いと、血糖値が上昇し体内でインスリンというホルモンが過剰分泌されます。

 

インスリンには糖質を脂質に変える働きがあるため、体脂肪がたまりやすくなるのです。

 

しかしレジスタントスターチは食物繊維と同じ働きをするため吸収されず、そのまま体外へ排出されます。

 

そのためレジスタントスターチが増加した炭水化物を食べても、血糖値は急上昇せず、便秘も解消するためダイエット効果があるんです。

 

冷麺は茹でた後、冷やして食べるため、レジスタントスターチの働きが期待できます!

 

冷麺がダイエットに向かない理由

糖質が高い

糖質制限ダイエットの場合、1食あたりの糖質量は40gまでに抑えることが理想です。

 

しかし冷麺は炭水化物なので、1食約80~95gの糖質を含みます。

 

冷麺は糖質制限ダイエットには、向かない食べ物です。

 

ブドウ糖制限でダイエットできるメカニズムとデメリット - TOMAMI'sダイエット

 

GI値が高い

GI値とは、糖質の吸収度合いを数値で表したもの。

 

GI値が高い食品ほど、体内の血糖値が急上昇するため、インスリンが多く分泌されます。

 

GI値が低い食品は、血糖値の上昇が緩やかなので、痩せやすい体を作ることができます。

 

冷麺は、原材料に小麦粉やデンプンを使用しているため、GI値が高い料理です。

 

しかし韓国冷麺はそば粉が使われているため、盛岡冷麺と比べるとGI値が低くなっています。

 

GI値を気にするなら、盛岡より韓国冷麺を選びましょう!

 

香辛料の効果で食欲が増進しやすい

冷麺のスープやトッピングのキムチには、唐辛子やニンニク、ショウガなどの香辛料が多く使われています。

 

香辛料には食欲を増進する働きがあるため、ついつい食べ過ぎてしまうことも!

 

さや香りで食欲を刺激されますが、食べ過ぎには注意が必要です。

 

冷たいので満腹中枢が刺激されにくい

人の体は、食べ始めてから20分以上経たないと満腹中枢が刺激されないため、満腹感を得ることができません。

 

温かい食べ物は食べるのに時間がかかりますが、冷たいものは満腹感を得る前にすぐに食べきってしまいます。

 

冷麺で満腹感を得るためには、麺のコシを楽しむようによく噛んで食べるようにしましょう。

 

ダイエット中の冷麺の食べ方

酢を入れる

冷麺には必ずと言っていいほど、お酢がついてきますよね。

 

酢には血糖値の上昇をゆるやかにしたり、内臓脂肪や血中の脂質を低下させる働きや便秘改善、代謝を高める作用があります。

 

冷麺はそのまま食べるよりも酢を入れた方が、ダイエット効果は高くなります。

 

ポン酢はダイエットに向いている?低カロリーだけど使い過ぎに注意! - TOMAMI'sダイエット

 

シメではなく食事の間に食べる

食後のシメに冷麺を食べることが多いと思いますが、冷麺には食欲増進する効果と、満腹感を得にくいというデメリットがあります。

 

さっぱりした味で香辛料が食欲をそそるため、お腹いっぱいのはずの食後のシメでもペロリと食べられてしまいますよね。

  

だからといって食事の最初に食べると、血糖値が急激に上昇し、インスリンが多く分泌されてしまいます。

 

そのため冷麺を食べるなら最初でもシメでもなく、食事の間に食べるようにしましょう。

 

間に冷麺を食べることで、お腹にたまり食べ過ぎを防ぐことができます。

 

スープは飲まない

冷麺のスープには醤油や砂糖、ごま油などさまざまな調味料が使われています。

 

そのため、塩分が多くカロリーも高め。

 

特に塩分をとりすぎると、体が水分をため込み体重が増加、むくんで痩せにくい体になってしまいます。

 

冷麺のスープは飲まないようにしましょう。

 

ミネラルは不足しても多すぎてもダメ!ダイエットに不足しがちな4つのミネラル - TOMAMI'sダイエット

 

手作り冷麺ならこんにゃく麺がオススメ

こんにゃくのプリっとした食感と弾力が、なんとなく冷麺の麺に似ていませんか?

 

スープの味付けや具材はそのままに、麺をこんにゃく麺に置きかえると低カロリー・低糖質の冷麺になります。

 

こんにゃくを原料にした麺は、1食あたり約52kcaと通常の麺と比べ、約1/10のカロリーです。

 

普通のしらたきやこんにゃくでも代用できますが、より本物に近い味わいならこんにゃく麺がオススメです。

 

こんにゃくには食物繊維が豊富で、カルシウムなどのミネラルも多く、動脈硬化の予防やイライラ防止効果があります。

 

具材は定番のゆで卵やキムチ、きゅうり、チャーシューなどお好みの食材をトッピング。

 

韓国のりやわかめなどの海藻類をトッピングすると、ミネラルや食物繊維をプラスできます。

 

しかしリンゴやスイカなどの果物は、果糖を多く含むため糖質制限ダイエットをしている場合は注意しましょう。

 

グレープフルーツのダイエット成分をジュースで手軽に。成分と効能・ジュースの選び方 - TOMAMI'sダイエット

 

冷麺は食べ方に注意すればダイエット中もOK

ダイエット中に冷麺を食べるなら、盛岡冷麺よりもGI値の低い韓国冷麺を選びましょう。

 

冷麺はレジスタントスターチの働きでダイエット効果が期待できますが、糖質やGI値が高いためダイエットに不向きな面もあります。

 

しかし食べ方に気をつければ、ダイエット中に食べてもOK!

 

ダイエット中は酢を入れる、シメではなく食事の間に食べる、スープは飲まないようにしましょう。

 

 

「いろいろやってるのに痩せない!」

「どうやってダイエットしていいのか分からない・・・」

 

それはあなたが今まで、自分に合ったダイエット方法に出会えていないからです

 

FiNCダイエット教師は、遺伝子検査・性格・ライフスタイルをもとにあなたに合ったダイエットを提案するプログラムです。

 

栄養士がチャットであなたの生活にあった食事をサポート。

 

60日間で「痩せる生活」を身につけることができます。

 

ダイエットの専門家が60日間オンラインでマンツーマン指導
フィンクダイエット家庭教師で一生太らない体質へ

 

 

www.amoris-tomami.com