TOMAMI'sダイエット

ダイエッター歴15年のトマミによるダイエット情報発信ブログ

1週間で絶対に痩せたい人向け【リセットダイエットのやり方】

f:id:amoris:20190512212010j:plain

 

1週間で絶対痩せたい!

そんな緊急時には、リセットダイエット

 

リセットダイエットのやり方、ルール、注意点をご紹介します。

 

 

リセットダイエットって何?

f:id:amoris:20190610185552j:plain

 

リセットダイエットとは、炭水化物抜きダイエットが発展したもので、糖質・脂質が多い食材を抜いて、1週間集中的に食事制限をするダイエット方法です。

 

食べてもいい食材とダメな食材がはっきりしていること、基本的な1日のメニューが決まっているのが特徴です。

 

リセットダイエットのやり方

f:id:amoris:20190709003712j:plain

 

  1. 朝食は「グレープフルーツ1/2個+ノンカロリーの飲み物(水・茶・無糖の紅茶など)」
  2. 昼食と夕食はOK食材のなかから「肉、または魚+野菜を好きなだけ」
  3. 1週間のうち1食は「ゆで卵2個+野菜を好きなだけ」または「プレーンヨーグルト+フルーツを好きなだけ」

この食生活を1週間続けます。

 

炭水化物(糖質)・脂質・タンパク質は、私たちの体には欠かすことができない栄養素ですが、そのうちタンパク質は、筋肉を作る材料となり、糖質と脂質は主に体を動かすエネルギーです。

 

筋肉維持のためにたんぱく質は摂取しなければいけませんが、糖質と脂質は制限するため、摂取エネルギーとカロリーを大幅に減らすことができます。

 

そのためダイエット効果が高く、個人差はありますが、1週間で3~5キロ痩せたという人も。

 

1週間で絶対に痩せたい人向けのダイエット法です。

 

ささみを食べ過ぎると太りやすくなる!?ささみダイエットのメリット・デメリット - TOMAMI'sダイエット

 

リセットダイエットのOK食材とNG食材

f:id:amoris:20191101164306j:plain

 

【OK食材】

  • 低カロリーでたんぱく質を多く含む肉類(ヒレ肉・鶏肉・ラム肉など)
  • 脂身の少ない魚、魚介類(鮭・タラ・タイなどの白身魚、マグロの赤身、カツオ、タコ、エビ、イカ、貝類など)
  • 炭水化物の少ない野菜、きのこ類、海藻類、こんにゃくなど
  • 糖質・脂質を含まない調味料(塩、コショウ、しょうゆ、酢、ポン酢など)

 

【NG食材】

    • ごはん、パン、麺類など主食になるもの
    • 洋菓子、和菓子などの菓子類全般
    • 炭水化物・脂質の多い野菜(じゃがいも、サトイモ、カボチャなどの芋類・れんこん・とうもろこし・アボガド、ゆりねなど)
    • 油脂類(オリーブオイル、ごま油、サラダ油、バター、マーガリンなど)
    • 加工肉や練り製品(ウインナー・ベーコン・ちくわ・はんぺんなど)
    • ナッツ類(ピーナツ・アーモンド・カシューナッツ・くるみなど)
    • 豆類(納豆や豆腐含む)
    • 乳製品(牛乳・ヨーグルト・チーズなど)
    • 酒類全般
    • 糖質・脂質の多い調味料(砂糖・マヨネーズ・ケチャップ・ソース・ドレッシングなど)

 

塩分のとりすぎはデブのもと!痩せるための減塩方法と3日間だけの塩抜きダイエット - TOMAMI'sダイエット

 

リセットダイエットのルール

      • 体内のエネルギー代謝を維持するため、1日3食きちんと食べる
      • 肉・魚・野菜は好きなだけ食べてもいいが、自分の食べた量を把握・管理するため、おかわりは禁止
      • 肉と魚、魚と貝など1回の食事で2種類以上のタンパク質をとらないようにする。
      • 焼く・蒸す・ゆでる・煮るなど、油を使わない調理法にする
      • リセットダイエット中は、激しい運動禁止(ヨガやストレッチなどの軽い運動ならOK)
      • 女性はホルモンバランスによってダイエット効果に差がでるため、効果の出やすい生理終了直後~2週間の間に行う

 

お腹いっぱい食べて痩せる!ダイエットに【温野菜】がおすすめな理由 - TOMAMI'sダイエット

 

リセットダイエットの注意点は?

f:id:amoris:20200111001228j:plain

 

リセットダイエットはNG食材が多いため、長期間続けることを前提としていません。

1週間以上は行わないでください。

 

またリセットダイエット終了後は、体がエネルギーをためやすい状態になっています。

 

制限する食材も多いため、すぐに普通の食生活に戻すとドカ食い・大食いにつながりリバウンドの可能性が。

 

いきなり食生活を戻すのではなく、1週間程かけて炭水化物を少しづつ増やしていくようにしましょう!

 

糖質と脂質は、私たち人間が生きていく上では欠かすことのできない、大切な栄養素です。

 

それを大幅にカットすると、血糖値が上がりにくくなるため、だるさや頭痛、めまいを起こすこともあります。

 

このような症状が現れた場合は、すぐにダイエットを中止してください。

 

痩せない理由は遺伝子にあり!? 243パターンの中からあなたに合ったダイエットプランを【DNA SLIM】

 

リセットダイエットの口コミ

1週間ならと思い、チャレンジしました。結果2.6キロ減です。鍋料理やホイル焼きなど、家族と同じメニューをご飯抜きで食べれたのでストレスも少なくできました。リバウンドしないように、維持していきたいです。

 

調味料の制限が難しかったので調味料オーケーにしたけど、2.5キロ痩せる事ができました。

 

1週間で3.9キロ痩せました!これからの1週間は食欲に負けないように頑張ります!

 

リセットダイエット頑張りましたが、体がだるくて辛くなったので6日間でやめました。結果は6日間で-1.2キロでした。

 

食事制限なし!1週間で2.5kg減!?ホット梅干しのダイエット効果がすごい! - TOMAMI'sダイエット

 

まとめ

リセットダイエットとは、糖質・脂質が多い食材を抜いて、1週間だけ食事制限をするダイエット方法です。

 

食べてもいい食材とダメな食材がはっきりしていること、基本的な1日のメニューが決まっているのが特徴です。

 

やり方は

      • 朝食は「グレープフルーツ1/2個+ノンカロリーの飲み物(水・茶・無糖の紅茶など)」
      • 昼食と夕食はOK食材のなかから「肉、または魚+野菜を好きなだけ」
      • 1週間のうち1食は「ゆで卵2個+野菜を好きなだけ」または「プレーンヨーグルト+フルーツを好きなだけ」

1週間で3~5キロの減量が期待できるダイエット方法ですが、制限食材が多いためダイエット後すぐに普通の食事に戻ってしまうと、リバウンドしてしまいます。

 

リセットダイエットを終えた後は、また1週間ほどかけて少しづつ炭水化物を増やしていきましょう。

 

また糖質や脂質を制限すると、だるくなったり頭痛やめまいを起こすことがあります。

 

体調不良を感じたら、すぐにダイエットを中止してください。

 

全く新しい糖質選択ダイエットをスマホで!あなた専属の栄養士が”痩せる食事”を提案します!

 

 

www.amoris-tomami.com